排泄に必要なことは。。。

女性の排泄といえば、

「尿」「便」「経血」です。

「出産」もある意味で排泄です。

さて、そんな排泄に大切なことを今回はお話します。

快適な排泄とは

排便をイメージしてもらったとき、

皆さんはどうやって排泄していますか?

力んで出していませんか?

実は、排泄するときに必要なことは、

「緩む」

と、いうことなんです。

締めるを意識しすぎる風潮

「骨盤底筋を締めて尿もれを改善しましょう」

「おしっこを我慢して、骨盤底筋を鍛えましょう」

など、「締める」が優先される風潮があります。

「締める」を意識しすぎると、常に筋肉を収縮させてしまう。

つまり、固くなってしまいます。

上述しましたように、排泄には緩むことが大事なのに、

緩められなくなってしまいます。

自分は緩んでいるのか否か

さて、ご自分は緩められているのかどうか、

確認する方法があります。

「あなたの生理は朝始まりますか?夜ですか?」

「あなたの排便は朝ですか?夜ですか?」

排泄は基本的に朝、起こることが望ましいと言われています。

それは、自律神経が関係していて、

寝ている時は副交感神経が優位

起きてから交感神経にスイッチするタイミングで

排泄が起きるのがベストなんです。

どうやって緩めればいい?

まずは、深呼吸をする癖をつけましょう。

特に寝る前がオススメです。

ママは、日中常に気を張っています。

寝るときには副交感神経へしっかり切り替えないと

寝たはずなのに何故か疲れが取れてない。

自律神経の乱れです。

「今日も一日おつかれさま、自分」と

自分を労った後に深呼吸をして寝ましょう。

できるだけ、寝る直前までのスマホ操作は控える

ことも大事です。

整体で緩めることもできる

KIRARIでは、まずは腸の状態を整えて、

緩められない原因を一緒に探します。

前回投稿した、

「腸が緩めば心も緩む」も是非読んでみてください。

自分自身を深掘りできないとき、

他者による客観的評価であっさり今の自分が

見えてくることもあります。

KIRARIの施術は気持ちがいいと、

言っていただいています。

心と体を緩めにいらしてください☆

最後までお読みいただきありがとうございました。

\初回割引クーポン配信中/

Follow me!

前の記事

腸がゆるめば心も緩む