子どもを言い訳にしない

「子どもがいるから」

と出来ない理由を子どものせいにしていませんか?

子どもからしてみたら、

「人のせいにすんなよ!!」

とキレられそうですよね笑。

多分私が同じ立場だったらキレてる笑

今回は、やりたいことを仕事にしようと

決めたときから意識していることについて

お話します。

それは

「子どものせいにしない」

「他人のせいにしない」

「自分で決めて、自分で責任を取る」

ということを意識するようにしています。

ついつい子どもが小さいと

「子どもがいるから」

「子どもに手がかかるから」

とかいう理由で色々とやりたいことを

我慢してしまいそうになります。

でもね、それ、

逃げてるだけ。

自分の人生です。

子どもがいても、夫がいても

あなたの人生であることに

変わりはない。

子どもがいてもやりたいことがあるなら

それをどうやったら実行できるか

を考える方が私の人生は良い方向にいく。

もちろん自分でやると決めたなら

あーだこーだ言わず、多少自分がしんどくても

やると決めたならやる!!

自分で決めてやるだけ。

ができればなんでもできるんですよね。

ダイエットも妊活も転職もなんでも。

決める!をしないから前に進まない。

ダイエットする!って決めたなら

その日から歯磨きしながらスクワットとか

やれることをやるだけなんです。

それを子どもが・・夫が・・・って

痩せる気ある?ってなりますよ笑

だから私はヨシやろう!!

ってなったときに、何かのせいにしたくなったら、

『それほんとにやりたいこと?』

と、自分に問いかけるようにしています。

それでもやり始めてうまくいかないと

「あ〜〜〇〇だからな〜」

とかついつい出来ない理由を探す時もあります^^;

KIRARIのことと、バスケットのことに関しては

今のところ私のやりたいことだと思うので

これからも、

不調でやりたいことがやれなくて辛い

色々試したけど良くならない不調がある

そんな方の力になれるように日々努力していきたいと

思っています!!!

こんなこと聞いてもいいかな?

ってことでもどんなことでも構いません。

何かお困りのことがございましたら

お気軽に公式LINEからお問合せください☆

最後までお読みいただきありがとございました!

\初回割引クーポン配信中/

Follow me!

次の記事

沈黙は容認